住宅ローンの借り換えをした場合の住宅ローン控除はどうなる?

銀行から住宅ローンを組み、新築を購入した場合、住宅ローン控除という減税処置が約10年間受けられます。
だれもが住宅ローン控除を受けられる訳ではありませんが、一般の方ならmず心配はいらないでしょう。
住宅ローンの支払いの途中、借り換えをされる方も多いと思います。
その場合、住宅ローン控除はどうなるのでしょうか?住宅ローン借り換えの場合は、新築物件の取得のためとはなりませんので、住宅ローン控除の対象外にあたるそうです。
ただ、・借り換えした住宅ローンが、始めの住宅ローンの返済の為であることが明らか。
・借り換えした住宅ローンの返済期間が10年以上残っているなどの条件に当てはまれば、住宅ローン控除の対象になります。
住宅ローン借り換えにメリットはある?徹底検証!【デメリットは無い?】